スマイルプラスのロゴ

介護レクリエーション
活動支援プロジェクト

プロジェクト概要

新型コロナウィルスの感染拡大防止の影響で、介護施設において、「集団による介護レクリエーションが出来ない」、「ボランティアによる介護レクリエーション開催が出来ない」など、日常でおこなう介護レクリエーション活動に支障をきたしているといった課題があります。介護施設を利用する高齢者にとりこうした介護レクリエーションの活動はフレイル予防などの目的もあり、こうした活動が影響し高齢者への健康にも影響も考慮しなければなりません。こうしたことを背景として、BCC株式会社ではパートナー企業と共に、介護施設における介護レクリエーション活動を支援する製品・サービスの提供いたします。「今出来る事は何か」を考え我々なりに今出来る活動として小さなことかも知れませんが、一人でも多くの高齢者の現状抱える課題解決につながれば幸いです。

プロジェクト概要図

プロジェクト一覧

BOCCOのイメージ

プロジェクト:01ユカイ工学株式会社

コミュニケーションロボット「BOCCO」を介護施設に設置し、コミュニケーションツールとして活用いただく。 「BOCCO」は介護予防のレクリエーションコンテンツを提供しており、シニアを対象として自宅での介護予防、コミュニケーション不足の解消に活用できることが期待できます。今回、100体のBOCCOを介護施設に提供します。

→ 詳細はこちら
comming soon