沿革

2010年 4月 「介護レク広場」を開設
8月 スマイル・プラス株式会社設立
2011年 2月 近畿経済産業局「感性サービス撰」受賞
7月 「おおさか地域創造ファンド重点プロジェクト事業(コンテンツ企業「Osakaブランド形成」事業)採択 大阪府商工労働部、公益財団法人大阪産業振興機構
2012年 7月 経営革新計画承認企業(中小企業経営革新支援法)大阪府指令経支第1122-26号
10月 経済産業省「平成24年度地域ヘルスケア構築推進事業」に公益財団法人大阪市都市型産業振興センターの参加団体として採択
2013年 5月 経済産業省『平成25年度多様な「人活」支援サービス創出事業』に採択
2014年 9月 「レクリエーション介護士」制度を開始
2015年 7月 求人サイト「介護レクワーク」開設
2016年 9月 グループ会社と合併し、「BCC株式会社」を発足。「BCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー」へとして事業継承